茹で鶏肉とライムリーフ(Gà luộc lá chanh)

おはよございます!台風シーズンと秋雨が続きていますね。皆さん、出かける時気をつけて下さいね!

ベトナムの茹で鶏肉を食べたことがありますか?ベトナムではお正月やお祝い時に欠かせない料理は茹で鶏丸ごとです。実はベトナム人は柔らかい鶏肉があまり好きじゃないです。ちょっとかたい方が好きです(親鶏みたいですね)。茹でた鶏の血・塩・こしょう・ライムリーフを合わせて、茹でた鶏をそのミックスをつけて食べます(下の画像はインタネットからです)

tietgaluoc

昔から鶏とライムリーフはセットです。ある詩があります:

「Con gà cục tác lá chanh

Con lợn ủn ỉn mua hành cho tôi

…」

鶏肉とライムリーフ、豚肉と小ねぎセットになるという意味です。

うちのライムの木

chanh

 

今日鶏の血がないですのでシンプルな茹で鶏を作りました(骨付き鶏ももがおすすめです)。ライムリーフはいい香りで鶏肉にとても合います。

galuoc

レシピ(2人分)

骨付き鶏もも肉  1本
塩  小さじ1/2
生姜  少々(スライス)
味付け:ライムリーフ  3枚

   ライム汁(又はレモン汁)小さじ1

   塩 小さじ1/4

   こしょう 少々

   唐辛子  少々(無くてもよい)

作り方

1.鍋にもも・生姜・塩を入れて、かぶるぐらの水を加えて茹でる。沸騰したらアクを取り、4分程弱火で煮る。その後火を消し余熱で10分おく。

2.ももを取り出し、3mmぐらいの厚さに切る。ライムリーフも細く切る。ももと切ったライムリーフ・ライム汁・塩・こしょう・唐辛子を合わせて出来上がり!

又はライムリーフ・ライム汁・塩・こしょう・唐辛子を合わせて、食べる時ももをつけて食べてもokです。

すごい簡単なレシピですね。

 

もし、私の日本語は間違っているところがあったら、皆さんぜひ教えて下さい。コメントまたメールでもいいです。
印刷