チャーチュン(Chả trứng)

チャーチュン(Chả trứng)卵の生地にひき肉、きくらげ、春雨、ねぎなどが入ったキッシュのような蒸し卵(又は焼き)です。11月の料理教室のメニューも入っています。ベトナムでは コム・タム(cơm tấm)、リブロース、チャーチュンよく一緒で食べられます。チャーチュンが温かなくても美味しいですので夫の弁当もよく入れます^^白いご飯と食べても美味しいです。

chattrung1

チャーチュンレシピ

材料(2−3人分)

TIP: 要る物をメモしてチェックできます

豚ひき肉  200g

ベトナムのしいたけ(小さい)  10個

きくらげ  2枚

春雨  15g

卵  2個

卵の黄身(はしで混ぜる)  2個

ベトナムの小ねぎ(又は青ねぎの白い部分)みじん切り  大さじ3

ヌクマム  大さじ1/2

こしょう  少々

サラダ油  小さじ1

作り方

1.しいたけ・きくらげ・春雨は温かい水に15分位浸して、水をきる。しいたけ・きくらげはみじん切って、春雨は長さ2cm位切る。

2.ボールにひき肉・しいたけ・きくらげ・春雨・ヌクマム・こしょう・サラダ油を入れて混ぜる。

3.別のボールに卵(2個)を入れてはしでよく混ぜる。混ぜた卵は(2)のボールに入れて混ぜ合わせる。四角い器に入れて20分位蒸す。つまようじで刺してつまようじがきれいだったら黄身入れて5分位蒸す。チャーチュンがちょっと冷ました方が切りやすいです。

ヌクマム・こしょうにつけて召し上がる!

 

 

 

もし、私の日本語は間違っているところがあったら、皆さんぜひ教えて下さい。コメントまたメールでもいいです。
印刷