チェーコーム(Chè cốm hạt sen)

コームはハノイ首都の名物です。特にヴォン村のコームはとても有名です。コームから色んな料理を作れます。例えば、バインコーム(コームケーキ)、チェーコーム、コームサオ、チャーコーム…私はそのまま食べるのが大好きです。コームの良い香りで食感とても面白くて、ハノイの秋を感じてできます。私は時々バナナをコームにつけて食べます:) 皆さん、ハノイに行ったら一度食べてみて下さい。

今日はコームがないので干しコームを使ってチェーコーム蓮の実を作りました。作り方は緑豆ぜんざいとちょっと似ています。

checomsen

材料(2人分)

TIP: 要る物をメモしてチェックできます

コーム(干しもの)  15g

蓮の実(干しもの) 20g

砂糖  40g

くず粉  15g

水  250ml

トッピング:ココナッツミルク、ココナッツ

作り方

1.蓮の実は洗って、茹でて沸騰したらもう一回洗る。柔らかくなるまで茹でる。

2.コームは洗っておく。

3.鍋に砂糖・水(250ml)を入れて火を開ける。くず粉はちょっとの水と混ぜておく。

3. 沸騰したら蓮の実を入れて、(2)のくず粉を注ぎながら混ぜる。透明になったらコームを加えて軽く混ぜて完成。(あくがあったら取ってください)

器に入れて、ココナッツ、ココナッツミルクと召し上がる。

 

 

 

 

 

もし、私の日本語は間違っているところがあったら、皆さんぜひ教えて下さい。コメントまたメールでもいいです。
印刷